ギャラリー & BLOG

少年時代(中学校 部活動編)

2018年09月25日

こんにちは。先日友人の結婚式に参加して、号泣しました大久保です。

予告通り、今回は中学時代の部活のお話です!

中学校の部活動は軟式テニス部に入部しました。硬式が良かったのですが、軟式しかなかったので、軟式テニス部に決めました。

1年生時はとにかくランニング、素振り、球拾い、筋トレが多く、コートに入ってボールを打つということはほとんどなかったのですが、テニスクラブに入っていて軟式の経験があった同級生だけ、先輩との練習に混ざっていました。

それが悔しくて悔しくて、部活終わって帰ってから素振り、壁打ち、休みの日には友達と公園で自転車をネット代わりにしてラリーや試合をしてました。

それが実ったのか、自分たちも先輩の練習に混ぜてもらうことができました!めちゃくちゃ嬉しくてニヤニヤしていたのですが、軟式テニスはダブルスのゲーム。ペアを決めて試合すると知り、身長的に僕は後衛(主にベースラインでストローク勝負)で、その経験者の人と組むことになりました。

彼は納得しなかったのか、先輩と組ませてほしいとか、自分が後衛になるとか、あーだこーだ言ってましたが結局僕と組むことに。。。

僕がミスをすると、今のはあーだ、それはこーだとごちゃごちゃ。そして嫌な顔。
自分がミスると、なんでカバーしなかったとか、調子悪いとか、あーだこーだ。。

1年の秋季大会の個人戦にも僕らで出ましたが、1回戦負けでペア解消になりました。(負けた理由も僕が悪いとか言われた気が。。)

そこからは、公園で一緒に練習していた友達とペアになり、さらに練習をして1番手になりました。

最高成績は市民大会3位、県大会2回戦、2年の冬に郡市対抗戦選手に選ばれ、さいたま市の学校の代表同士でチームを組み、さいたまAチームとして強豪チームたちとも戦いました。

決勝戦はさいたまA,Bの対決!
新聞に結果が載るはずだったのですが、僕らの試合中に他の2ペアが負けてしまい、打ちきりになったためRET扱いになってました。。。

ちなみに優勝はさいたまBチーム。Aの方がメンバーは強かったんですけどね(笑)

そんな感じで、いろんな大会に出て他校のテニス仲間もできて、最高に楽しかった軟式時代でした!

僕の記事で過去最長ですね。読んでいただきありがとうございました!お疲れ様でした(笑)

次回、高校部活編 チェケラー!!

  • このページの先頭に戻る