ギャラリー & BLOG

今年の目標

2018年01月12日

こんばんは。
小さいころヘリコプターを正しく発音できなかった宇野です。



最近は練習の頻度が多くなっています。
サーブの伸びとスピードが足りなくて去年は試合でかなり苦労したので今年は少しでも効果的なサーブを習得しようと思っています。
上半身のスイングに頼ることが多かったのですが下半身からの伸び上がりの力を使って全身を使ったサーブを目指します。
サーブに関してはまだまだ伸びしろがあると思っているので頑張ります!

ちなみにいままで威力が無いなりに気をつけていたことは、、、

1 基本的に70%くらいのパワーで打つ
いつも全力で打つとスピードアップのチェンジオブペースが使えないですしそもそも精度が落ちますからダブルフォルトのリスクが上がります。
普段のスピードを70%くらいにしておくと90%のサーブを打った時にかなり早いサーブを打ったと思わせることができます。
このように少し余力を残すといざというときのチェンジオブペースが使えます。コントロールも上がります。

2 バックハンド狙い
相手がバックハンドが得意そうな場合でもバックハンドは回転がかかりづらい分素直なボールが返ってきます。

3 ボディ狙い
中途半端にコースをつくと相手の待っているところに打ってしまうことがありますが、ボディ狙いは回り込むという動作が入るのでスピードはなくても判断が遅れた相手を詰まらせることができたりします。

4 相手の考えの薄いところを狙う
試合序盤から中盤にかけては2と3を混ぜていき終盤にかけてフォア狙いも混ぜます。
3つのコースを狙うだけでも相手は迷いますし相手の予想の逆をつけたりすると遅いサーブでもエースを取れたりします。

これらは今後も継続して意識していきますし皆さんのテニスにも役に立つと思うのでぜひ実践してみたください。

  • このページの先頭に戻る