ギャラリー & BLOG

ガット張り替えキャンペーン

2017年11月28日

おはようございます。

ガットを変えてから絶好調!?

マッチポイントのポーチボレーに定評のある蛭間です。

土曜日に行われたさいたま市ミックスダブルス大会予選1位で通過しました。

リターンミスは・・・2本位ありましたが以前に比べて激減しているのは間違いありません。

こうやって変化が見られると変えて良かったなぁ?って思いますが大概は違いに気づかない事が多いです。

せっかく変えたら何が違うのか徹底的に手のひらからくる振動・感触に集中してテニスするとプレーの幅が広がると思いますよ。

違いを意識しるという事が大事です。

昨日、空き時間に秋山コーチ、宇野コーチ、小林コーチ、蛭間でダブルスして・・ふと気づいたら全員レーザーコード使用していました(笑)




私は今、レーザーコードのゲージ(太さ)1.20mmと1.30mmを2本試し張りしていて、先日の試合中にどっちが良いかずっと試してました。

1.30mmがパワーはないけど、ボールが抜けない(真ん中外しても)安心感があって良いのですが、パワーない分エースが取れない・・ボールが返ってくる。ラリーが続く・・疲れる!
1.20mmは回転が良くかかり、ボールの飛び・スピードにも優れていますがどれくらい飛んでくのかまだコントロールしきれるかという不安が・・

なので結論サービスゲームは1.20mm、リターンゲームは1.30mmと使い分けてみました(笑)

1.20mmと1.30mmの間をとって1.25mmにします。


表題の通り

ガット張替キャンペーン
12月2日(土)?

今回、XR?3のバージョンアップしたHDXTOUR限定で6張だけ導入しました。

1.25mm
1.30mm

と2つのゲージを用意しました。

先ほど私が書かせて頂いたゲージの事をちょっとでも参考にして頂ければ幸いです。

レーザーコードももちろんご用意ありますよ。


HDXTOUR
特徴
なんと言っても我らがヘッドコーチ桑原コーチが使用しているのでキャンペーン開始当日に完売してしますかもしれません。

現在東大宮でガットを張り替えて下さる方でシェアNO1ガットがXR?3なんですが、そのXR?3に耐久性と打ち応えを足したガットになります。

ナイロンなので耐久性には限りはありますが、一度試してみる価値があるガットだと私は思います。

何故なら、試してみないと何もわからないからです。

私自身もっと早く周りの声に気づくべきでした。

個人差あるので、自分にあったガットを見つけて下さい。わからない場合は気軽にコーチに相談して下さい。

では、また。
































































番外編

今回の番外編では、試合の勝ち方を少々文字にしてみようと思います。

1年ぶりの試合で練習もほとんどしていない私が何故今回のミックスダブルスで勝てたのか!?

対戦相手には、テニスコーチや県で本戦にあがる強者もいたみたいですが・・やるべき事をやっただけです。

戦術?運?打ち方?

多少あるかもしれませんが、根本は考え方だと思ってます。

反響があったら中身に触れていきますので・・気になる方は声かけて下さい。



  • このページの先頭に戻る