ギャラリー & BLOG

観戦

2017年05月09日

こんばんは。

コーチの蛭間です。

春の試合シーズン真っ只中、杉浦コーチのブログにもあったように埼玉県大会が大宮第二公園にて予選がスタートしました。
土曜日がシングルス、日曜日がダブルスという流れです。
参加人数が多い為、予選が2週に渡り行われます。
私は県大会の雰囲気が好きなのと、誰か知り合いがいれば応援でもと思って会場に足を運びました。


・・


知っている人が誰もいないという悲しい事態。
これは日頃から試合に挑戦して猛者達と切磋琢磨していないという事ですかね!?
会場で来週の組み合わせを確認して来週なら知っている人いるので来週こそ誰かの応援に行きます。
予定が合えば本戦も観戦にいきたいです。

試合を観戦して感じた事は、当たり前ですが試合慣れをしている。
相手との駆け引きが成立しているなと感じました。
これは、ショットが狙った所に打てる事が前提です。
相手のショットに対して自分のショットの選択が明確。
要は無理をして自滅したり、何をしたいのかわからないプレーヤーが少ない。
当たり前の事ですが、どんなプレーをするのかを明確に確立しないと試合は勝ち進めません。

ちょっとしか見てないので・・・何とも言えませんがショットのパワーだけで勝っている選手はいませでした。
私もシングルスクラスを担当させて頂いているのでショットのクォリティーを磨くのはもちろんですが、戦術等も伝えていければなと思っています。



では、また。



  • このページの先頭に戻る